Fandom


 
 
(1人の利用者による、間の1版が非表示)
1行: 1行:
'''ビートニクス'''(The Beatniks)は[[高橋幸宏]]と[[鈴木慶一]]の[[テクノ]]系ユニット。<br>
+
'''ビートニクス'''(The Beatniks)は[[高橋幸宏]]と[[鈴木慶一]]の[[テクノ]]系ユニット。
 
アルバムのタイトルにある出口主義(exitentialism)とは、[[ジャン=ポール・サルトル|サルトル]]の[[実存主義]](Existentialism)をもじってつけられた架空の[[イデオロギー]]。細分化し袋小路化した社会、文化を打破したいという意味がこめられていた。
 
アルバムのタイトルにある出口主義(exitentialism)とは、[[ジャン=ポール・サルトル|サルトル]]の[[実存主義]](Existentialism)をもじってつけられた架空の[[イデオロギー]]。細分化し袋小路化した社会、文化を打破したいという意味がこめられていた。
   
12行: 12行:
 
*偉人の血 (パルコ出版)
 
*偉人の血 (パルコ出版)
   
[[Category:テクノミュージシャン|ひいとにくす]]
+
{{Wikipedia|ビートニクス}}
[[Category:日本の歌手グループ|ひいとにくす]]
 

2007年9月28日 (金) 14:45に更新

ビートニクス(The Beatniks)は高橋幸宏鈴木慶一テクノ系ユニット。 アルバムのタイトルにある出口主義(exitentialism)とは、サルトル実存主義(Existentialism)をもじってつけられた架空のイデオロギー。細分化し袋小路化した社会、文化を打破したいという意味がこめられていた。

ディスコグラフィ 編集

  • 「EXITENTIALISM 出口主義」(1981年
  • 「EXITENTIALIST A GO GO -ビートで行こう-」(1987年
  • 「THE SHOW vol.4 YOHJI YAMAMOTO COLLECTION MUSIC」(1996年
  • 「M.R.I.」(2001年

著書 編集

  • 偉人の血 (パルコ出版)
Smallwikipedialogo.png このページには、クリエイティブ・コモンズでライセンスされたウィキペディアの記事が使用され、それをもとに編集がなされています。使用された記事はビートニクスにあり、その著作権者のリストはページの履歴に記録されています。
特に記載のない限り、コミュニティのコンテンツはCC-BY-SA ライセンスの下で利用可能です。